2019年4月5日

スズムラ 2年連続で産廃処理助成採択

 産業廃棄物処理事業振興財団(加藤幸男理事長)は4日、東京・虎ノ門にある同財団の会議室で「平成30年度産業廃棄物処理助成事業交付証授与式」を行った。金属業界からは、アルミリサイクル事業を行うスズムラの「アルミニウム合金スラグ滓のセラミック原料への技術開発」が2年連続で採択された。ほかに採択された企業は、ダイセキ環境ソリューション、東京ボード工業、穴吹ハウジングサービスの3社。

おすすめ記事(一部広告含む)