2020年5月21日

アルミ圧延4社 前期3社が減益

 国内アルミ圧延メーカー大手4社の2020年3月期連結決算が19日出そろい、経常損益を公表しているUACJ、神戸製鋼所(アルミ・銅事業部門)、日本軽金属ホールディングス(HD)の3社とも減益となった。米中貿易摩擦の激化による半導体や自動車関連の需要減が響いた。21年3月期の業績見通しは昭和電工(アルミニウムセグメント)を含めた4社とも新型コロナウイルスの感染拡大により先行きが不透明のため、公表を控えた。
おすすめ記事(一部広告含む)