2020年12月9日

トルンプ 純銅3Dプリンター投入

レーザー加工機メーカーのトルンプは来年4月、純銅の積層造形が可能な3Dプリンターを日本市場に投入する。高出力かつビーム品質に優れるグリーンディスクレーザーを応用したもので、微細な部品を中空構造に加工できる特長を持つ。最大1キロワットまでの出力に対応。自動車部品や電子部品のヒートシンク向けの採用を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)