2021年8月17日

神商非鉄 4―6月期売上高36%増

 神鋼商事グループ・神商非鉄(本社=大阪市中央区、岩﨑洋介社長)の今年4―6月の売上高は、前年同期比36%増の51億円だった。半導体・液晶製造装置向けのアルミ厚板や、自動車用車載電池向けの薄板の販売が好調に推移し、純利益は前年同期の赤字から5000万円の黒字に転換した。厚板や薄板、銅製品などの総販売量は26%増の8800トンに達し、新型コロナ前の19年同期の水準を上回った。

おすすめ記事(一部広告含む)