2021年11月22日

トムラソーティング アルミ業界に競争力提供

光学選別機メーカーの世界大手であるトムラソーティング(本社=さいたま市、河口昌伸代表取締役)は、脱炭素化が進むアルミニウム業界で、X線透過式選別装置を通じてスクラップ業者や製錬所に競争力を提供すると発表した。自社開発したセンサーとソフトウエアにより、X―TRACTは卓越した選別精度と処理能力を持つ独自の密度検出を実現する。データ駆動型テクノロジーは、一次と二次の原料を処理する同期した設計になっている。

おすすめ記事(一部広告含む)