2022年6月8日

古河電工 北米ローラブルリボンケーブル売上比率5割へ

古河電気工業のファイバー・ケーブル事業は、北米でのローラブルリボンケーブルの売上比率を、2021年度の約2割から25年度に5割程度まで高めたい考えだ。ネットワーキングシステム事業は欧米やアジア向けに注力し、25年度には21年度比売上で3割増を計画。高付加価値製品への転換や自社製品の強みを生かすなどして事業拡大を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)