2022年6月16日

LME錫急落3.1万ドル

 錫のロンドン金属取引所(LME)相場が急落した。現地14日の現物セツルメント(前場売値)は前日比トン3500ドル安の3万1000ドル。3営業日で17%ダウンし、1年2カ月ぶりの安値に後退した。最大市場の中国価格がコロナ感染再拡大の懸念で急降下しており、同国の錫精錬業界の減産方針も下支え材料とはならず、LME相場は連動して底割れとなった。

おすすめ記事(一部広告含む)