2022年7月12日

三協立山 今期営業益32%増

三協立山は12日、2023年5月期の連結営業利益が前の期と比べて32・2%増の50億円になりそうだと発表した。売り上げは価格改定の浸透や自動車分野の物量増などで大幅な増加を想定。利益もコスト削減や価格改定の進展に加え、国際事業改革も寄与すると予想した。同日発表した22年5月期の連結営業利益は前期比17・2%減の37億8200万円となった。

おすすめ記事(一部広告含む)