2022年8月26日

環境省 金属リサイクル原料処理量倍増へ施策

環境省は25日の中央環境審議会循環型社会部会で、金属リサイクル原料の処理量を2030年度までに倍増させることなどを盛り込んだ循環経済工程表を決定した。使用済み小型家電などの廃電子部材や廃蓄電池に使われる金属素材のリサイクルを推進するため利便性の高い回収方法を提供する。AIを活用した選別システムやリサイクル技術の高度化、デジタル技術の活用なども支援する。





未購読者の方はこちらからお申し込みください
日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 

おすすめ記事(一部広告含む)