2022年9月1日

経産省2023年度概算要求 鉱物資源関連187億円 海外資源確保など増額

 経済産業省の2023年度予算の概算要求で、資源エネルギー庁鉱物資源課関連は今年度予算より22億7000万円多い187億1000万円だった。電池材料などの探鉱事業を行う海外資源確保、国内製錬施設への出資・債務保証事業など業務範囲が広がる石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)への交付金で増額を求める。JOGMECを通じた民間企業への融資などを行う財政投融資は、250億円増の1120億円(自己資金784億円含む)を要求する。

おすすめ記事(一部広告含む)