2022年11月2日

日軽金HD 車・厚板販売回復へ

日本軽金属ホールディングスは年明け以降の自動車関連製品と半導体製造装置向け厚板の販売回復を見込む。2022年4―9月期は国内の自動車減産や半導体製造装置向け厚板の調整局面の影響もあり、関連事業の減益要因となったほか、23年3月期の業績予想引き下げにもつながった。ただ、各分野の復調は限定的とみており、輸送機関連は好調だった21年4―6月期の水準には届かないとの見方を示す。
おすすめ記事(一部広告含む)