2014年5月1日

米国、トルコ向け鉄スクラップ 輸出価格が小幅下落

 米国のトルコ向け新規鉄スクラップ輸出価格が小幅下落している。トルコ鉄鋼メーカーは4月中旬までに大量の鉄スクラップ輸入契約を終えて、「一斉に様子見に転じた」(商社)ことなどが影響。大量の契約残を背景に米国からの調達から割安なCIS圏ほか、近隣国からの調達にシフトしており、米国シッパーはトルコの買い控えを受け、新規商談でのオファー価格を引き下げているという。

おすすめ記事(一部広告含む)