2016年5月18日

欧米鉄鋼大手4社、営業益1―3月黒字化 2四期ぶり2社が赤字縮小

 欧米鉄鋼大手4社の1―3月決算によると、合計の営業利益は前年同期比75・3%減の1億5000万ドル(昨年10―12月は58億200万ドルの損失)と2四半期ぶりに黒字化した。減損で10―12月は大きな損失だった最大手のアルセロール・ミッタルが黒字化し、独ティッセンクルップ、米USスチールも赤字が縮小、ニューコアは増益だった。

おすすめ記事(一部広告含む)