2019年1月29日

英アングロ、原料炭18年生産11%増2183万トン

 英資源大手のアングロ・アメリカンが24日発表した2018年の生産実績によると、輸出用原料炭生産は2183万トンと前年比11・0%増えた。鉄鉱石は南アフリカで4311万トンと4・2%減、長期操業休止だったブラジルは338万トンと79・9%減った。19年は原料炭で2200万―2400万トン、鉄鉱石は南アで4300万―4400万トン、ブラジルは1800万―2000万トンを見込む。

おすすめ記事(一部広告含む)