2020年9月3日

米国・欧州鉄スクラップ、対トルコ輸出価格上昇

 鉄スクラップの国際相場が堅調推移している。商社・シッパーなどによると、米国からのトルコ向け新規鉄スクラップ輸出指標価格がCFRトン当たり288ドル前後(HMSNo.1・80%&No.2・20%、約3万800円)、欧州からが同280ドルと前週比で4ドル高い。トルコは世界最大の鉄スクラップ輸入国で国際相場への影響が強い。「中国の鋼材需要の高まりで鉄鉱石価格が高値推移し、ビレットや鉄スクラップのマーケットも引き締めている」(シッパー筋)という。

おすすめ記事(一部広告含む)