2020年3月27日

鉄スクラップ、トルコ向け価格急落 世界経済停滞の影響大

トルコ向け鉄スクラップ輸出価格が急落した。商社・シッパーなどによると、イギリスなどからトルコ向けにCFRトン当たり225―226米ドル(HMSNo.1・80%&No.2・20%、約2万5100―2万5200円)で成約が進み、成約レベルの指標となる価格は米国からがCFRトン当たり232米ドル、欧州からが225米ドルと前週比約17ドル下落した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う世界経済活動の停滞が鉄スクラップ市場にも大きな影響を与えている。

おすすめ記事(一部広告含む)