2021年1月13日

米鉄鋼業 輸入制限維持を要請 バイデン次期大統領に

米国鉄鋼協会(AISI)など米鉄鋼業は11日、バイデン次期大統領に米通商拡大法232条に基づく鉄鋼輸入に対する関税、輸入割当を維持するよう求めた。世界的な過剰生産能力の中で米鉄鋼業が生き残るには必須と主張。主要鉄鋼生産国が過剰能力や補助金など市場歪曲的な政策を除去する前に措置を撤廃すれば、輸入増を招き、米鉄鋼業や従業員に壊滅的な影響をもたらすとした。

おすすめ記事(一部広告含む)