2021年7月1日

米USスチール、炭素CCSでエネ大手と提携

 米高炉大手のUSスチールは29日、炭素の回収・貯留(CCS)の潜在性調査などでノルウェーのエネルギー大手、エクイノール傘下のエクイノールUSホールディングスと非排他的覚書を交わしたと発表した。米オハイオ、ペンシルバニア、ウェストバージニア州でCCSのほか、水素の開発も探る。USスチールは脱炭素に向け水素を使った鉄鋼生産プロセスとCCSを検討する。

おすすめ記事(一部広告含む)