2012年11月19日

技研製作所、可搬式 新駐輪システム開発 1―2日で設置可能

新製品・新技術 技研製作所は、1―2日の短工期で設置できる駐輪システム「モバイルエコサイクル」を開発した。立体機械式の駐輪設備では画期的な可搬式モデル。組み立て・分解式のため、部材はトラック1台で運搬可能で、1日で撤去できる利点から、駅前、施設だけではなく、イベントの際の駐輪場として活用できる。

 省スペース・高収容もメリットの一つで、乗用車約3台分の駐車スペースに58台の自転車が収容できる。平置と比べて約2・3倍の収容効率となる。

 入出庫はタッチパネルによるワンタッチ式の操作で、平均出庫時間は9・7秒。センサーにより高い安全性も確保している。

おすすめ記事(一部広告含む)