2009年1月21日

鉄スクラップ、主要7社が値上げ

 韓国の電炉メーカーは、先週から鉄スクラップ購入価格をトン当たり3万ウォン程度引き上げていたが、東国製鉄、韓国鉄鋼などの異形棒メーカー主要7社の値上げがほぼ出そろった。

 高炉一貫のPOSCOも19日購入分から3万ウォン値上げで追随。これにより、韓国内の鉄スクラップ価格は、ヤード段階の購入価格で生鉄(新断)でトン37万ウォン(約2万5000円)前後、電炉メーカーの買値で35万ウォン前後が定着した。在庫減を背景にしたもので、今回のスクラップ上げで条鋼品価格の2月積みでの値上げの可能性が出てきた。

おすすめ記事(一部広告含む)