2009年1月27日

タイ高炉建設、2月初旬にも閣議決定

 タイ工業省高官筋によると、アピシット内閣は早ければ2月はじめにも高炉建設の認可を閣議決定する見通し。決定後直ちに高炉建設プロジェクトチームを発足させ、用地選定作業や進出企業への恩典を決める作業に入る。

 アピシット首相は2月5日に来日する予定だが、高炉建設計画を正式に認定することで最大の投資国である日本に配慮するとともに、タイ国内の工業基盤の底上げをねらう。

おすすめ記事(一部広告含む)