2009年2月27日

東京地区の一般形鋼、下落基調が続く

 一般形鋼は等辺山形鋼が6×50で置き場トン8万8000円、溝形鋼が5×50×100で9万3000円で弱含み。東京製鉄の溝形鋼5000円値下げで先安観が広がり、引き合いが減少。溝形鋼の下落基調は強く、下値をうかがう展開だ。
おすすめ記事(一部広告含む)