2009年7月13日

日鉄商事、鉄スクラップの供給網拡充

 日鉄商事・冷鉄源営業部は2009年度の重点課題に市中発生スクラップの取扱量増と既存取引先との連携強化を掲げている。鉄スクラップの年間取扱量は、メーカーの減産による需要減や発生の落ち込みが回復する兆しが見えないことから前年度比減を想定しているが、将来的な需要回復を見据え供給網の構築を進める考え。

おすすめ記事(一部広告含む)