2010年2月8日

東京地区の酸洗鋼板、需給締まり強含み

 酸洗鋼板は強含み。市中価格は6万1000―6万3000円どころ。 自動車向けや輸出でロールが埋まり、高炉メーカーからの店売り向けの供給は絞られている。中国や韓国などアジア市況の好調で、輸入材は割高となっていることから日本への入着量は減少している。POSCOも韓国内の需要が旺盛なため、酸洗コイルの日本向けオファーは出していない。市中でタイト感が増したことから、「東鉄では値上げした2月に入っても引き合いが増えているようだ」(扱い筋)という。

おすすめ記事(一部広告含む)