2010年2月12日

油井管、好転環境整う 国際市況も復調へ

 在庫調整の進展、リグカウント数の回復、現地鋼管ミルの値上げ表明などによって、米国の油井管マーケットは好転環境が整ってきた。需要回復は欧州、中東、アジアなど非米市場で先行してきたが、全世界需要の5割を占める米国市場に波及した場合、国際市況、需給ともに復調が本格化する公算が大きい。

おすすめ記事(一部広告含む)