2010年2月17日

仏バローレック、米に小径継目無工場

 仏鋼管大手のバローレックは15日、6億5000万ドル(585億円)をかけて米オハイオ州に小径継目無鋼管工場を新設すると発表した。名目年産能力50万トンの操業を2011年10―12月に開始し、当初は35万トンを生産する計画。米国でより過酷な条件で長期のガス開発計画が進むなか、高品質の石油関連鋼管製品(OCTG)の需要拡大に対応する。

おすすめ記事(一部広告含む)