2010年2月25日

台・中龍鋼鉄、新1号高炉立上げ

 台湾・中国鋼鉄グループの中龍鋼鉄は台中県で新たに建設した高炉一貫製鉄所の転炉2基のうち1基をこのほど稼働させた。

 製鉄機械メーカー世界最大手の独SMSシーマグ製でSMSによると2基の製鋼能力は年間220万トンで2基目は今春に稼働させる予定。中龍鋼鉄は新1号高炉の火入れ式を26日に行い、粗鋼生産能力300万トンの高炉を立ち上げ、自社およびグループ企業へ安定的に鉄源を供給する。

おすすめ記事(一部広告含む)