2010年6月8日

韓・POSCO特殊鋼、年能力24万トン電炉一貫着工

 韓国の特殊鋼メーカー・POSCO特殊鋼は先週末、韓国南部の昌原市で60トン炉を中心とした電炉一貫工場の起工式を行った。年産能力24万トンで、大断面ブルームで最大350ミリ径の大型丸鋼の生産と、平鋼では現行の圧延幅510ミリが1000ミリまで可能となる。操業開始は12年2月。この韓国内での新工場に続き、ベトナムで120トン電炉を主体とした特殊鋼工場の建設にも乗り出す。13年末までに操業開始予定。

おすすめ記事(一部広告含む)