2012年3月9日

国内の鉄スクラップ相場、1カ月半ぶり下落

 国内鉄スクラップ相場が約1カ月半ぶりに下落した。新規鉄スクラップ輸出商談が難航し、関東湾岸FAS価格が国内電炉メーカーに先行して下落。「東アジア向け輸出を東京製鉄など国内向け価格が上回り、国内出荷が進んだ」(流通筋)ことなどが要因とみられる。

おすすめ記事(一部広告含む)