2012年9月7日

新日鉄の新プレス工法、スズキ「ワゴンR」に採用

 新日本製鉄は6日、新開発のプレス工法が自動車メーカーのスズキに採用されたと発表した。スズキは同日発表した新型「ワゴンR」に新プレス工法を適用、軽自動車としては世界で初めて難成形部品であるフロントピラー(ロアー部品)に強度980MPa(メガパスカル)級冷延ハイテン材を実用化した。

おすすめ記事(一部広告含む)