2012年9月7日

STX日本、鉄スクラップ輸出本格化 薄板販売も強化

 韓国造船大手、STXグループの日本法人であるSTX日本は、鉄鋼事業を拡大する。今年から鉄スクラップの輸出業務を本格化させるほか、従来の鉄鋼製品の輸出入では、日本市場での薄板販売を強化し、前年度実績からの上積みを目指す。今期は鉄スクラップ、鉄鋼製品ともに取扱量5万トンを目標に設定。鉄スクラップは将来的に月間1万トン規模に引き上げる計画。

おすすめ記事(一部広告含む)