2013年5月15日

東京地区のH形鋼、停滞ムード広がる

 H形鋼はベースサイズでトン7万―7万1000円と横ばい。5月に入っても流通への引き合いは落ち込んだ状態が続いており、価格引き上げに難航している。一方、メーカーは価格面で強腰の姿勢を堅持しているなかで、こう着状態が続いている。

おすすめ記事(一部広告含む)