2013年5月28日

新日鉄住金、スーパーダイマ 4-6月受注量5倍

 新日鉄住金は高耐食めっき鋼板「スーパーダイマ」の4―6月の受注量が月間1万トンほどと、前年の約5倍に増えた。7―9月も同程度の受注量を見込む。住宅金物用の受注も極めて旺盛といい、連続亜鉛めっきライン(CGL)では繁忙感が増し、需給がタイト化している。

おすすめ記事(一部広告含む)