2014年1月21日

大日鋼業、半自動丸鋸機を新設

 大日鋼業(本社=大阪市住之江区、中村雅夫社長)は3月末、奈良営業所倉庫に半自動丸鋸切断機を1基新規導入する。設備導入により切断加工能力の強化を図り、顧客サービスのさらなる向上につなげたい考え。投資金額は付帯設備と合わせて約1000万円。

おすすめ記事(一部広告含む)