2014年1月22日

鈴木金属工業、英KTS社を子会社化

 鈴木金属工業は21日、子会社のスウェーデン・スズキガルピッタン(SG)が、英異形鋼線メーカーのKTSワイヤー(英ウエストヨークシャー州リーズ市)を買収、完全子会社化したと発表した。KTSワイヤーは自動車用部品やベッド、家電、家庭用品など幅広い用途向けに特色ある製品を製造しており、自動車向け比率が8割を占めるSGにとって、非自動車分野の需要を開拓する狙いがある。SGの経営資源の活用による営業、販売面のシナジー効果が期待できるほか、製造面でも互いの強みを生かした生産分担、OEMなどを目指す。買収金額は非公表。

おすすめ記事(一部広告含む)