2014年9月16日

新日鉄住金JK大会、16チームが改善発表 500人参加

 新日鉄住金は12日、東京・丸の内の本社9階大ホールで、「第2回新日鉄住金グループJK大会」を開催した。全国の製鉄所などから約500人が参加。参加サークルは室蘭、釜石、鹿島、君津、君津(東京地区)、技術開発本部、名古屋、製鋼所、和歌山、和歌山(堺地区)、尼崎、直江津、広畑、八幡、八幡(小倉地区)、大分の16チームで、日ごろの業務の中で見いだした改善すべきテーマ、その解決策などを紹介、発表した。

おすすめ記事(一部広告含む)