2014年9月24日

JFEエンジ、バイオマス発電事業開始

 JFEエンジニアリング(狩野久宣社長)は22日、津製作所構内に設立した特定目的会社「(株)グリーンエナジー津」(金森聖一社長)に関して、日本政策投資銀行や阪和興業、岡谷鋼機など5社が資本参加し、バイオマス燃料による発電事業を開始すると発表した。増資で、グリーンエナジー津の資本金は設立時の3520万円から1億円に引き上げる。バイオマス発電所の建設・運営資金は約90億円。11月に着工し、16年7月稼働予定だ。グリーンエナジー津の売り上げ目標は、年間36億円に設定している。

おすすめ記事(一部広告含む)