2015年5月11日

鈴秀工業、STC焼鈍炉増設検討

 【名古屋】鈴秀工業(本社=名古屋市緑区、鈴木清詞社長)は今期(2016年3月期)中にも本社工場にSTC焼鈍炉1基を増設する方向で検討している。CHQワイヤーの熱処理能力不足を補うとともに、三重工場(三重県三重郡)の冷圧部品向けコイル材の供給体制を充実させる。設備増強で全社の生産性引き上げを推進していく方針。

おすすめ記事(一部広告含む)