2015年10月2日

豪クイーンズランド州首相、都内で講演 石炭など資源政策説明

 豪州クイーンズランド州のアナスタシア・パラシェ首相は1日、都内で講演し、石炭などの資源政策を説明した。2月の就任以来、認可手続の簡素化や鉱区保有権の柔軟化など効率化やイノベーションを促し、資源分野の持続可能な成長のための施策を打ってきたと説明。原料炭が6割を占める石炭輸出では2015年6月期実績の190億豪ドルのうち日本向けは22%を占めたとし、重要な日本との関係強化に取り組む考えを強調した。

おすすめ記事(一部広告含む)