2016年12月7日

トヨタ、いい車作りの構造改革 エンジンなど一新

 トヨタ自動車は6日、いい車作りの構造改革“TNGA”(トヨタ ニュー グローバル アーキテクチャー)によりエンジン、トランスミッション、ハイブリッドなどを一新した。これにより、優れた走行性能と高い環境性能の両立を実現、大幅に進化させた。この新型パワートレーンは来年以降、搭載車種を一気に拡大させていく。

おすすめ記事(一部広告含む)