2016年12月13日

東海メタル、タイで鉄筋加工進出

 三重県の鉄筋加工業者の東海メタル(本社=三重県津市白塚町、脇本薫社長)は来年1月にも、タイで鉄筋加工に進出する。関係会社の「Fabz Tokai(ファブズ トウカイ)」がタイで工場開設を進めているもので、すでに自動切断機、自動曲げ加工機などの据え付けを終え、試験運転などを行っている。鉄筋の加工目標は当初、月間500トンで、2―3年後には月間1000トンまで引き上げる。目標数量が達成できた段階で、工場・設備の増強も検討していく。

おすすめ記事(一部広告含む)