2016年12月20日

JFES、出荷・納入システム統一 国内鉄鋼業初 全製鉄所・流通基地で

 JFEスチールは20日、国内鉄鋼業では初めて取引先とやり取りする出荷・納入業務を全製鉄所・流通基地でシステム統一したと発表した。600億―700億円を投じて計画している「製鉄所基幹システム刷新」の先行プロジェクトと位置付けたもので、薄板と厚板のトラック輸送材を手始めに稼働を開始した。順次、棒線・鋼管・建材などの他品種、船舶輸送などに広げていく考え。

おすすめ記事(一部広告含む)