2018年11月1日

日新製鋼、平形スレート形状の金属屋根を開発 19年7月から開発販売

 日新製鋼は31日、平形屋根用スレート形状の新金属成形屋根材「SELiOS ROOF」(セリオスルーフ)を開発したと発表した。平形屋根用スレートの3分の1に軽量化し、施工性が格段に向上。住宅向けを主体に化粧スレートや瓦といた窯業系屋根材からの切り替え需要を狙う。2019年7月から開発販売を開始。製造・販売は日新製鋼建材が行う。屋根面積で月間1000平方メートルの販売を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)