2019年1月17日

関東地区鉄筋棒鋼メーカー、現行販価維持に注力

 関東地区鉄筋棒鋼メーカーは主原料・鉄スクラップ価格変動分を除いた各種コスト負担が増大しており、鉄スクラップ購入価格の軟弱展開が続く中、現行販売価格の維持に注力する動きが見られる。

おすすめ記事(一部広告含む)