2019年3月19日

新日鉄住金エンジ、ごみ処理施設建設工事が完了

 新日鉄住金エンジニアリング(本社=東京都品川区、藤原真一社長)は18日、東部知多衛生組合から受注したごみ処理施設の建設工事(工事場所=愛知県知多郡)が完了したと発表した。低炭素型シャフト炉を採用した最新型のごみ処理施設となる。

おすすめ記事(一部広告含む)