2019年4月25日

プライメタルズ、現代製鉄・唐津PLTCMのモータードライブなど最適化

 プライメタルズテクノロジーズは23日、韓国の現代製鉄・唐津製鉄所の連続酸洗タンデム冷間圧延機(PLTCM)のモータードライブ装置とオートメーションの最適化を行ったと発表した。2018年末に実施した1号機の改修から4週間という短期間で、自動車向けを中心にした20種類以上の異なる鋼種の生産仕様値を全て合意の水準としたもので、これにより唐津製鉄所のPLTCMの生産能力が向上し、増産した冷延鋼板を順天製鉄所の亜鉛めっき鋼板ラインに分譲・供給できるようになった。

おすすめ記事(一部広告含む)