• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2019年6月7日

鉄スクラップ、シュレッダーで銅濃度抑制 東大星野・醍醐研究室 データが裏付け

鉄スクラップ、シュレッダーで銅濃度抑制 東大星野・醍醐研究室 データが裏付け

 東京大学大学院工学系研究科マテリアル工学専攻の星野・醍醐研究室は、鉄筋棒鋼を分析した結果、1970年代からシュレッダーの導入が広がり分別能力が向上したことで、鉄スクラップ内の銅濃度の上昇が抑制されたとするデータを明らかにした。データでは70年前後に廃棄される電機製品、自動車が増えて棒鋼中の銅濃度が高まったが、その後は安定して濃度を保っているとの傾向値が得られた。今後もデータ収集や研究を継続して安定的にリサイクルできるための枠組みを示し、政府、自治体などへ提言することも視野に入れる。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせは各拠点に

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2019/09/19
H2新断プレス
23700円 (―)26100円 (―)
216.58ドル (-0.43)238.51ドル (-0.48)

 換算レート (TTS) 109.43円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2019/09/19調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
7100066000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8500085000
鉄スクラップ
H21300011500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 650 645 648 643
電気亜鉛 293 287 293 287
電気鉛 277 274 277 274
アルミ二次地金 99% 199 194 199 194

非鉄金属市場価格へ