2019年7月2日

鉄リサイクリング・リサーチ トルコ、原料輸入減少も

 鉄リサイクリング・リサーチ(本社=茨城県北相馬郡、林誠一社長)は1日、調査レポートNo.52「世界最大鉄スクラップ輸入国トルコ」を発表した。  レポートのなかで、トルコが世界最大の鉄スクラップ輸入国であると同時に、中国に次ぐ世界第2位の鉄筋棒鋼輸出国であることを再確認し、国際的な鉄鋼循環を実施している国であると改めて強調。そのうえで、中国の鋼材輸出量が増加すれば、トルコは年間2000万トン規模の鉄スクラップ輸入量減少の可能性もあると報告した。

おすすめ記事(一部広告含む)