2019年7月16日

日鉄物産システム建築 協力会総会・千田会長「安全活動を推進」 

日鉄物産システム建築(旧住金システム建築、生井敏夫社長)は12日、品川インターシティホール(東京都港区)で2019年度日鉄物産システム建築協力会(会長=千田敏也・淺川組東京支店建築部長)の総会を開催し、全国の協力会社103社110人が参加した。日本製鉄グループの商品紹介のほか、技術改善に顕著な成果を上げた協力会社には感謝状を進呈した。

千田会長は「災害が起こることで、関わる全ての人々が悲しい思いをすることは絶対に避けなければならない。システム建築協力会でも全ての作業員が、高い安全意識を持ち、継続的に愚直に活動することが必要」とし、「日鉄物産システム建築とともに安全活動を推進していこう」と参加者に訴えた。
おすすめ記事(一部広告含む)