2020年3月27日

フォレストテクニック クイックカプラーシステム販売 金属リサイクル業者向け強化

各種重機へのアタッチメント接続システム販売などを手掛けるフォレストテクニック(本社=静岡県浜松市浜北区中瀬7559―1、吉良達社長)は、秒単位で油圧アタッチメント交換が可能なクイックカプラーシステム(スウェーデンのオイルクイック社製)の金属リサイクル業者向けの浸透を目指す。運転席から短時間でアタッチメント交換が可能で、環境対策上の機能も備える。ヤード工程全般の作業生産性を大幅に向上できることから、人手不足などを背景に徹底した運営効率を追求しているヤード業者に拡販を進める方針だ。

おすすめ記事(一部広告含む)